トップページ > 海外旅行で外貨を使う

「海外旅行で使う外貨両替ってネットバンクでも可能なの?そして手数料的にお得なの?」

海外旅行と言えば現地通貨と米ドルの外貨両替が必要になりますよね。たびたび海外に行かれる方は外貨専用の口座を持っている方も多く、外貨で入出金ができるので毎回両替せずに済むので楽ですよね。

ですが、たまに行く海外旅行にわざわざ外貨口座をつくるのは、口座維持手数料や入出金手数料を考えても非効率なので、ほとんど多くの方が出発前の空港で両替していると思います。

並んで両替するのも面倒だし、事前に両替しておいて、できればレートも有利な方が良い・・・よく分かります。ですが、専業系のネットバンクで外貨両替で自宅なり勤務先に宅配してくれるサービスはやっていません。


外貨両替を行っている窓口銀行でも両替可能な通貨は限られていますし、手数料も空港と変わりません。一部銀行では外貨宅配サービスをやっていますが、手間は省けても手数料は同じです。

そこで手数料は変わりませんが、ネットバンクには一つ楽な方法もあります。それは海外のATMで使える銀行キャッシュカードです。

具体的には新生銀行ですが、この銀行のキャッシュカードの場合には海外のATMで残高照会すると、現地通貨で残高が表示され、そのまま現地通貨で出金する事が可能です。

これなら現地で必要な金額を出金すればOKですし、ギリギリの金額を毎回出金すれば、帰ってから日本円に戻す手間もなくて助かります。


他にも外貨手数料自体、つまり有利なレートで両替する方法もあるにはありますが、手順がちょっと面倒でここでは紹介しません。結局為替変動リスクを考えなければ外貨口座を持って多額の外貨を預けるのがお得・・・という事になる訳ですが、そうもいきませんしね。

 

グッドな情報源