トップページ > 住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行と言えば、最近では定期預金金利の有利さが目立っている銀行で、住友信託銀行とSBIホールディングスが出資元。利便性・手数料・金利と万能型のネットバンクと言えます。

ネット専業のネットバンクと言えば、インターネットショッピングやオークションサービスなどを思いつきますが、住信SBIネット銀行はどちらかと言えばネット専業なのに一般銀行に近いサービスを持った銀行です。

扱うのは預金はもちろん、住宅ローン、外国為替証拠金取引(FX)、SBI証券との連動サービス、不動産ローンなど、かなり銀行イメージどおりのネットバンク。

それぞれ預金プランや住宅ローンなど人気があり、条件も良いので2008年から口座数を急激に伸ばしているネットバンクで、ネットバンク後発組なので条件面でも良い所取りの銀行です。


ネットバンクを調べれば当サイトだけでなく、どこでもおススメ銀行上位を占める銀行なので、迷ったらココ・・・と薦められる銀行です。

まず、おススメのポイントを簡単に紹介すると、「金利」です。普通・定期ともに全銀行の中で最も軽い条件で高い金利を設定しています。つまり定期なら100万円以下から300万円以上まで幅広く金利水準が高いのです。

大抵は300万円以上の定期金利は良いのに100万円だと、条件が悪い・・・という事が良くありますが、この銀行に関してはすべての金額・期間で金利条件はトップクラスです。

特にキャンペーン時の上乗せ金利は目を見張るほどの金利で、ネットバンク各社で比較しても1位~2位あたりに常にいます。


他にも手数料面で「毎月3回まで他行あて振込みが無料」なのも大きなポイント。イーバンクだけ除外されていますが、イーバンクでは受け取りにポイントが付くので、それも関係しているのだと思います。

毎月振込みが定期的にある場合など、年間でみると結構な金額がお得になります。また4回目以降の振り込みに関しても他行あてで1件150円、もちろん同じ銀行間なら無料なのでかなりお得。

入出金はゆうちょ・セブン銀行がメインになりますが、個人ならセブン銀行のATMが何回でも無料で
利用することができます。

他にもイーネットATM、ローソンATMなどでの利用が可能で、利用料は合わせて月5回までは手数料無料です。


口座内も目的別口座(最大5つまで)が設定できて、旅行資金とか住宅資金など口座内に口座をつくる感覚で分けて管理が可能になっています。

とにかくバランスも良く、お財布代わりにも貯蓄口座としても有利な銀行なので、ネットバンク口座をひとつは欲しいと思ったらぜひチェックしてほしい銀行です。


 

グッドな情報源

人気の引越し業者ランキング!