トップページ > 新生銀行

新生銀行はネット専業の銀行ではなく、関東圏に店舗を持っている「ネットバンク+一般銀行」のハイブリット型の銀行です。

預金金利についてはネット専業の中でもトップクラスで、キャンペーン時の金利はすべての銀行の中でもトップランクの水準を提供してきているのが特徴。

中でも100万円以上の定期に関しては、金利で同様に水準の高い住信SBIネット銀行を上回る事もあり定期預金を考える際は一度チェックしておきたい銀行です。

手数料に関しては、他行あて振込み手数料が、月に1回まで無料となっていて、口座を利用する状況次第で最大10回まで振り込みが無料となります。無料規定回数を超える他行あて振り込みは300円と比較的高めに設定されているので、振込機会が多い場合は少し考慮する必要があります。

他にもATM手数料が完全無料となっていて、ゆうちょを含めてATMでの入出金が無料なのはココだけなので、かなりお得な銀行と言えます。また他のネット専業系銀行よりも利用可能なATMの数も多く、その点でも有利です。

海外で使えるキャッシュカードもネットバンク系では新生銀行だけなので、海外でもキャッシュカードが使えるのもポイントです。


ネットバンクとほぼ同様のサービス内容ではありますが、リアルタイム入金には対応していない事やショッピングやオークション等の連携サービスもありません。

ネットバンクとしては「住信SBIネット銀行」に近い印象の銀行です。


預金や振り込みなど以外には新生銀行は資産運用にも強みがあり、店舗を持っている事から相談なども受け付けています。また住宅ローンはネット系住宅ローンの中でも人気の商品で、複数の金利プランを選べることやミックス金利など、金利水準とプランで選ばれています。

夜間・土日のATM利用が多い方や預金で少しでも有利な金利で預けたい方など、新生銀行はお勧めの銀行となりますので、詳しいメリットを確認してみてください。

 


◎新生銀行

グッドな情報源