トップページ > 屋号としてのネット銀行口座

まだ、株式会社にしていなくて、会社の屋号だけがある状態なんだけど、屋号でのネットバンク口座開設ってすることが出来るかな?」

個人事業主の方の中には、振込口座を個人名以外の屋号名にして
おきたい方もたくさんいらっしゃると思います。


銀行での法人口座は維持費もかかりますし、手続きが面倒そうだ
から…という感じがして二の足を踏まれている方も多いでしょう。

私も店舗型銀行の窓口だと、混雑していて待ち時間が流そうだし、
色々と聞かれて面倒そうな気がしていました。

実際は待ち時間はともかく、最近は大手の銀行で通帳無しの個人
や法人のインターネット口座もあって便利になってはいます。

私の場合は大手の店舗型銀行と、ネットバンクのそれぞれに法人
口座を持っていますが、やはりネット上ではネットバンクを利用
されている方も多いので、ネットバンクの利用頻度は高く、必須
だと考えています。


屋号での登録の場合は、ネットバンク毎に必要な書類も若干違い、
一般的な法人口座の開設時と同様に、

・商業登記簿謄本の原本
・法人の印鑑証明書

の2点が必要な場合もあれば、個人事業主開業届だけでもOKな場合
もあり、ネットショップなどのWEBサイトを持っていれば本人確認
のみでOKというところまであります。


こちらからの振込名義も、個人名より屋号での振込の方が、相手
も認識し易いので、屋号の銀行口座を持つメリットは大きいです。

これまで個人名義での振込指定や、こちらからの振込などで不便
を感じていた方は、ぜひ確認してみてください。

グッドな情報源

@